テストステ論

京大卒の高テス協会会長がテストステロンに関する情報をお届けします

2013-05-18から1日間の記事一覧

device-mapperの仕組み (6) dm_ioで同期I/O。デッドロックに気をつけて!

前回, dm_io関数について紹介しました. device-mapperの提供するI/O発行用便利ラッパーであり, 非同期I/Oを出してからスリープして待つ方式で同期I/Oもサポートしているということを述べました. 今回は, この同期I/Oを正直に行うとデッドロックするというこ…

device-mapperの仕組み (5) dm_ioでI/Oを簡単に発行しよう!

device-mapperのターゲットを実装する時, 単にbioの行き先を変更するだけでなく, その途中でI/Oを発行したいことがしばしばあります. 例えば, キャッシュのメタデータを書き出すなどと言った処理です. filesystemではこのような処理は, submit_bioというgene…