テストステ論

高テス協会会長がテストステロンに関する情報をお届けします。

Artisanの疾風甲が売り切れな理由を推察する

www.artisan-jp.com

Artisanのマウスパッドは他のメーカーのマウスパッドに比べて質が良いと思っていて、おれは今まで三枚(零MID、飛燕MID、疾風MID)を買ってきた。なぜ全部MIDかというと、サーフェイスの違いを活かすためにはスポンジは硬い方がいいと思うからだ。スポンジを柔らかくしてマウスが止まるようになった場合、それがサーフェイスの違いによるものかどうか分からない。

今回おれは疾風よりは多少マウスが止まり、かと言って零ほどは止まりすぎないマウスパッドを買おうと思い、候補としては最新作の疾風甲と疾風の改良版としての位置づけの疾風乙があったが、疾風甲はサイトからも買えないし、秋葉原のアーク・ガレリア・ツクモどこにも置いてなかった。どうしてこのような異常な事態になってるのかおれなりに推察をする。

f:id:akiradeveloper529:20180415172911p:plain

f:id:akiradeveloper529:20180415172914p:plain

まず事実として,

  • FXでは疾風・疾風甲・飛燕VEが売り切れとなっている
    • 最新作の甲の人気がありすぎて売り切れというのはあり得るにしても、どの店にも在庫が残っているような疾風・飛燕VEが売り切れというのは不自然
  • FXの次のRMシリーズでは疾風・疾風乙は消失し疾風シリーズは甲一本に絞られる

以上からおれの推察は以下である

  • Artisanは今後売らないシリーズについて現時点でこれ以上売らないことにした
  • 疾風甲はRMでのリリースが本チャンであり、FXの甲はなんらかの理由でこれ以上売らないことにした
    • 理由1) 品質に不具合があった or 納得の行くものではなかったため撤退
    • 理由2) FXでの甲は市場からのフィードバックを得るためのプロトでありそもそも増産する気がない

甲はプロゲーマーなどには無償提供されていたようだから、理由2の方はわりと当たっているかなと思っている。