テストステ論

高テス協会会長がテストステロンに関する情報をお届けします。

Overwatch: メイの使い方考察

最近メイを使っている。

頭を整理するためにも、メイの使い方について考察していきたい。

DPSとして

メイが強いのは、凍結ビームで凍らせてからほぼ確定のつららHSが入るからで、これは実質的にマクリーのフラッシュバンかそれ以上に強いといえる。1v1だと最強クラスに強いため、戦ってると相手を引かせることが出来るのも戦局のコントロールの点で有利となる。

凍結ビーム単体でも、当たり判定が広いので、例えばゲンジのドラゴンブレードに対して追いエイムで当てて動きを遅くしたり場合によっては殺し切ることも出来る。また、シールドは貫通しないものの、敵は貫通するため、乱戦でも強い。閉じたコントロールポイントでぐちゃぐちゃになった時などに強い。ダメージよりも、凍結によってスピードを落とせることが大きい。

つららは最近のパッチで距離減衰がなくなり、距離に関係なく身体でも75頭なら150入ることになった。HSに関しては200/250族ならワンチャン死ぬし、死ななくてもダメージを食らって引かざるを得なくなるため、遠距離からつららを撃つだけでもかなりの牽制になる。ただし、相当高速な部類ではあるがプロジェクタイルなため、マクリーのようには当たらない。しかし、牽制という意味では十分な効果がある。牽制を強めるためにも、常にヘッドラインを意識して撃っていきたい。

アイスウォールの活用方法

メイはDPSとしても優秀だが、アイスウォールを活用することでさらに強力になる。おれが効果的だと思うアイスウォールの活用方法を列挙したい。

  • 前方のタンクを孤立させてなぶり殺しにする
  • 後方のサポート(アナ・ゼニなど)からの射線を切る。彼らのDPSは低いため、アイスウォールをすぐに壊すことは出来ない。したがって結果的に前方のタンクやDPSはしばらくヒールを失う
  • シールドとして
    • 相手がULTを使った時。ソルジャーのULTはDPS自体はそれほど高くないためアイスウォールを即溶け出来ない。マクリーのULTも空転させることが出来る可能性がある
    • こちらの体制を整える時間を作るため。こちらが有利な場合にアイスウォールを作ってしまうと相手への攻撃が通らなくなってしまうため利敵行為になってしまうが、こちらが不利な場合には有効となる