イベルメクチンをリアルに飲んだ

イベルメクチンはコロナに効くのか効かないのかどっちなんだい!!!(中山きんにくん風)

イベルメクチンに関するリアルな情報

イベルメクチンを患者に処方してコロナが改善したと主張する医者もいれば、 イベルメクチンを飲んだら副作用で救急搬送されたという人もいる。

リアルな情報がない。 全部嘘であっても不思議ではない。 特にデマナビは信用出来ない。 木下、峰、忽那、そしてその大ボスの河野太郎。 人間の命をなんだと思っているんだ。

イベルメクチンを飲みたいと思っている人にとって、一番知りたい情報とは何だろうか? それは、副作用だ。 飲んだらゲーゲー吐くようなものは飲みたくないだろう。 逆にもし、大きな副作用がないならば、飲んでもよいと思うはずだ。 プロテアーゼの阻害という作用機序を考えれば、コロナウイルスに対して効くことはほぼ明らかだし、 それがファイザーや塩野義のコロナ治療薬がやっていることだ。

つべこべ言わずにイベルメクチンを飲む

Twitterには確かに、「飲んでいる」という人がいる。 しかし、本当かどうかがわからない。 SNSでは、いくらでも嘘がつけるからだ。

だったらおれが飲んで、情報を共有したらどうだろうか? おれは顔も名前も出している。嘘はつけまい。 しかも名門麻布高校出身だ。かなり信頼出来る。

人体実験

個人輸入で手に入れたイベルメクチンは以下の二種類

  1. Covimectin-12
  • 製造: HAB Pharmaceuticals & Research Ltd, India
  1. Ivermectol-12
  • 製造: Akums Drugs & Pharmaceuticals Ltd, India
  • 販売: Sun Pharma Industries Ltd, India

以下ではコビメクチン、イベルメクトールとカタカナ表記することにする。 個人輸入サイトではカタカナ表記されており、この記事を読んで買ってみようと思った人が 誤るのを防ぐためだ。

価格についていうと、現在はイベルメクチンの販売価格は定まっておらず、 おれが買った時はコビメクチンは一錠500円した。イベルメクトールは一錠100円くらい。 これはサイトによってバラバラのようだ。

ここで不安になるのは、 海外から輸入した薬が偽薬かどうかだろう。 これについては、いくつかの製品について、偽薬でないことが検証されている。 それらの製品のうちには、イベルメクトールが含まれる。

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jcam/18/1/18_47/_pdf/-char/ja

本来ならば、偽薬でないイベルメクトールを飲んで副作用を確かめるのが筋だろうが、 今回は逆にコビメクチンを飲むことにした。 イベルメクトールなど複数種類の輸入薬が偽でないことがわかっている以上、 輸入した他のイベルメクチンについても 偽薬の可能性というのは限りなくゼロに近いと考えられ、 だったら検証リストに入っていない薬を飲む方が知見としては有益だと思ったからだ。

イベルメクトールについては今度飲んで同様に紹介する。 コビメクチンとの比較も出来るはずだ。

量については、一回で12mgを飲むことにした。体重1kgあたり0.2mgがFLCCCによる推奨量であるが、 おれのナチュラル体重は65キロ程度なので、1錠をそのまま飲むことにした。 飲む時は空腹時を選び、コップ一杯の水で一思いに流し込んだ。1回目についてはそれなりにスリルがあったものだ。

飲んだのは3回

  1. 9/14
  2. 9/16
  3. 9/24

これらの間隔はFLCCCの予防プロトコルを模倣したものである。

副作用

明らかな副作用としては、身体のほてりがあった。 これは3回とも感じた。 身体がピリピリし、やや汗が多くなる。 1回目のあと、サウナに行くと、異常な汗が出た。 代謝アップ系の薬と同様の感覚であり、 代謝が高まっているのではないかと感じた。 この副作用は翌日には消失した。

その他の副作用、 吐き気や震えなどはなかった。 頭痛などもなかった。 翌日、翌々日ともに排便も正常であった。

血中酸素飽和度の改善

イベルメクチンによってコロナの後遺症が改善したという報告があるが、 これについては思い当たるところがあった。 おれは2020年4月に明らかにふつうではない咳症状が出て、 改善したあともしばらくの間、筋力が10%程度下がったことがある。

数ヶ月前にパルスオキシメーターを買い、毎日計測しているのだが 大体96-98%くらいと、かなり低めの値を出し続けていた。

しかし、イベルメクチンを接種後、これが99-100%に回復した。 つべこべ言わずに飲んだ甲斐があったものだ。