京都大学生涯メールとかいうのがくっそありがたい

京都大学生涯メールサービスというのが開始された。これは、京都大学の在校生や卒業生限定で、京都大学のドメインのメールアドレスが一生涯使えるようになるサービスだ。

ほとんどの人がそうであるように私もGMailをさまざまなシーンで使っているが、フリーメールだと信用に欠けることがあったり、場合によっては拒絶される場合もあり、しかしプロバイダが提供するメールアドレスを使うのも結局それを解約したら使えなくなってトロールであるから、以前は有料のメールサービスを使っていたりしたこともあったくらいだ。しかしこの生涯メールの出現によって、そういうことは一切必要なくなったし、何より、外部の人にメールを送る時などに京都大学のドメインだと自分が(無職ではあるが)雑種でないことの証明にはなると思うため、そういう場合でもありがたい。新卒の就職活動なんかでも、GMailなどフリーメールは使わずに京大のメールを使いましょうということは言われたものだ。

この京都大学生涯メールは、同窓生をつなぐプロジェクト「京大アラムナイ」のうちの1サービスのようだ。ちなみに主に在学生向けのサービスで、京大アラムナイから卒業生向けの機能を省いたようなものはKUONというサービス名だが、Kyoto University One Networkの略だそうだ。ださい。うたわれのクオンに謝ってほしい。

このプロジェクトには他にも、住んでいる地域に応じた情報サービスや、卒業生の検索機能などもあるようである。どの企業も喉から手が出るほどほしいものであろう。すでにアカウントを売ってる糞野郎もいそうなものだが、そこは「何もしないから」くらいは信頼出来る京大生の倫理観を信じたいと思う。

登録のために送られてきたメールが糞読みにくいことや、登録のための手順も難しかったことはさておき、プロジェクトの運営には感謝したい。とともに、京都大学の卒業生で良かったと改めて思うのであった。


このエントリーをはてなブックマークに追加

See also