【ブロッコリー成分】DIMを摂り始めた

この前のベンチプレスは105kgが9回だった。これは換算でいうと129kgに相当する。おれの学生時代の大会でのベストは130kgだからかなり近づいてきたことになる。エニタイムフィットネスに移ってから5分割にしたということもあるが、質の良いトレーニングが出来ていて、かなり調子が良い。ベンチプレスをするために使っているパワーラックは、頑丈なセーフティがあって安心出来るというのと、シートが硬くて力が逃げないため、ベンチプレスだけでも大胸筋を深く追い込めていると思う。

おれの人生の中の目標として、ベンチプレス150kgを挙げてみたいというのがある。そのためにはあと20キロ足りない。骨格や遺伝子検査の結果を考えれば、150kgは不可能ではないと思っているが、楽に到達出来るかといえばそれはない。そこで、おれはテストステロンをさらに高めることにした。おれは今33歳だ。間違いなく、40になったら記録を伸ばすことは難しくなる。テストステロンは下がっていくし関節は悪くなっていくから、今が勝負だと思っている。一気に行くしかない。

もともとロングジャックやトリビュラスといったテストステロンの生成を促すサプリメントはとっていたが、今回摂り始めたDIMというサプリは逆に、エストロゲンの生成を抑制する効果がある。つまり今は、テストステロンを多く分泌させて、かつエストロゲンを抑制している。これによって超テストステロン状態となる。

一体、DIMとは何なのか?以下の記事を読んでほしいと思うがざっくりいうと、「ボディビルダーが良く食べるというブロッコリーのテストステロンに効く成分」のことだ。VIMではないから勘違いしてないでほしい。

テストステロン活性に!ガン予防にも?!新サプリメント「DIM」とは

気になる人は飲んでみてほしい。


このエントリーをはてなブックマークに追加

See also