【スピルリナ】筋トレ用サプリを飲めば風邪引かない理論【乳酸菌】

おれは記憶にある限り、4年はインフルにもかかってないし、風邪すら引いていない。今は無職で毎日好きなだけ寝てるから万全というのはあるけど、それ以前は働いてたから夜まで仕事に没頭してしまったこともあったし、常に万全だったかというとそうでもない。しかし、大きく体調を崩したことがない。ちなみにインフルの予防接種は一切してません。

なぜかと考えると、やはり飲んでるサプリが強いという結論に至った。そこで貧弱な諸君のために、今回はおれが飲んでいるサプリの中で、風邪を引かなくなることに寄与してそうなものを紹介する。

乳酸菌EC-12

フェカリス菌です。フェカリス菌をとるとインフルに強くなることは以前に紹介しました。

フェカリス菌に注目する - テストステ論

その当時はFK-23というのを使ってたけど、この2年くらいはEC-12を使っている。

生きてる菌は腸に届く前に大抵死ぬので、生きたまま届くみたいなのは信用ならないと思っているが、フェカリス菌はそもそも死んでいて、死んでいるけど効果があるというものなので信用している。腸の調子がよくなれば、免疫力が高まるため、これも風邪予防に貢献すると思う。

ホエイプロテイン

おれはマイプロのホエイアイソレートか、あるいはゴールドスタンダードのホエイプロテインをiHerbで買って飲んでいた時期もあった。

ホエイプロテインは免疫力を高める成分がたくさん含まれている。

http://news.livedoor.com/article/detail/14764998/news.livedoor.com

もちろんタンパク質をしっかりとっていること自体も免疫力を高める。一般論でいっても、体重60キロなら90グラムくらいはタンパク質をとった方がいい。これには食事の他に、1スクープか2スクープ程度のホエイプロテインを飲めばいいだけだ。ちなみにおれは一日6スクープ飲んでいる。最強だ。

筋トレ用マルチビタミン

ずっとギャスパリのアナバイトを飲んでいたが、ギャスパリの一部商品がドーピング違反になったからか、少なくとも日本からは手に入りづらくなった。本当にいいものだったんだけどねえ。

次はアニマルパックを飲んでいて、今も飲んでいるが、これもなぜか品薄になってきていて、ついに買えなくなった。

次はマイプロテインのアルファメンを飲もうと思うが、成分的に弱いのではないかと不安だ。

筋トレ用のマルチビタミンは、激しいトレーニングをサポートして、筋肉を成長させるために、一般人向けの何倍もの成分が含まれている。一般的にはビタミンCをとって風邪予防とか考えるかもしれないが、そういうレベルじゃないくらいのユニットでぶちこまれる。無敵。

スピルリナ

スピルリナはフェカリス菌をとるより前からずっととっている。スピルリナは、クロレラの進化版だと思ってもらえばいい。おれは他にも青汁を飲んだり、野菜もブロッコリーやアスパラを食べているが、やはりスピルリナは欠かせない。立ち位置としては自然由来のマルチビタミンという感じで重複する意味合いはあるが、それほど高くないものだし、飲めばいいと思う。というか、スピルリナを飲んでないやつはアホだと思う。コンビニの野菜パックなんか食うなら、スピルリナ飲むべき。

海外でも注目されているサプリのようで、iHerbで調べると死ぬほど種類が出てくる。あちらは粉で行くのが主流っぽいが、はっきりいって粉で飲むのは結構きついと思う。錠剤にしろ。

まとめ

別に筋トレをしなくてもサプリはとった方がいいと思う。それがプロでしょ。サプリとらないやつはトロール。

ほとんどの人は栄養がまともに足りてないと思う。お金がないならまずはスピルリナオススメです。


このエントリーをはてなブックマークに追加

See also