DHA/EPAとブルーベリーのサプリ併用が良いらしい

年功序列が明らかに崩壊して、実力で生きていくしかない世界になったということが良くわかり、サプリで脳をいたわってあげるべきだと思いました。

そのこととは関係ありませんが、昨日、網膜剥離の検査を眼科で行いました(強度近視の人は、網膜剥離になりやすいそうです)。結果はレーザー適応というほどではないので半年様子見というラッキー結果でしたが、「目が悪くなったらどうやってコードを書くんだ・・・。おれはコードで生きていくしかないんだ」と思い悩み、帰り道に薬局によってブルーベリーのサプリを買いました。たまたま隣にあったので、DHA/EPAのサプリも手にとって、買ってみました。

今朝調べてみると、何ておれはラッキーなんだ!と思いました。DHA/EPAとブルーベリーは併用すると、前者の吸収率を上げてくれるようです (http://blog.wakasa.jp/tankentai/dha/)。おれに薬学的な専門知識はないので、この真偽については検証することは出来ませんが、なんというかお得感があります。お得感需要。

DHA/EPA、ブルーベリー(に含まれているアントシアニンという物質)にはそれぞれ、脳に優しい、目に優しい以外にも、様々な効果があるそうです。詳しくはぐぐりましょう。

ちなみに、私が継続して飲んでいるのは、スピルリナという「藻サプリ」である。これはクロレラのようなものであるがやはり詳しい違いは分からない。最近、薬局でもちらほら見かけるようになったと思う。私を含む現代人は、良いものばかりを食べているわけではないし、野菜が不足しがちである。この点を補うのに、私はスピルリナを飲んでいる。具体的には以下の商品を飲んでいる。

この商品は、スピルリナのサプリでは結構高い部類に入るかも知れない。乳酸菌など色々なものが含まれているからだろうか。一日朝晩10錠ずつ飲んでいるため、ランニングコストは一ヶ月5000円である。ざっと一日200円といったところ。これを高いか安いか判断するのは各々の役割である。

スピルリナとDHA/EPA、そしてブルーベリー、この3つのサプリをしばらく摂取し続けようと思う。


このエントリーをはてなブックマークに追加

See also