知的障害ワクチニストどもを抹殺せよ。

インパクトファクター1億

福島雅典京都大学名誉教授が 厚生労働省の役人にブチ切れる動画がネットで話題になってます。

動画の中では、

  • コロナワクチンは戦略的に完全に間違っている。
  • 学術的にナンセンスだから打ってない。
  • コロナワクチンは脳に到達する。
  • コロナワクチンは心臓と脳神経をファックする。
  • コロナワクチンは免疫を抑制する。
  • 日本人には交差免疫があったが、コロナワクチンがこれを破壊した。
  • 今現在では、接種者同士が伝染し合ってるだけ。

とはっきりとおっしゃってます。

これらは、すべて、反ワクデマと呼ばれてきたことです。 しかしすべて、テストステ論において訴え続けてきたことです。

荒川先生のnoteから始まり、 たくさんの研究者・医師がワクチンの危険性を訴えてきました。 そのほとんどが京大関係者であることは、 京都大学が日本でもっとも優れた理系大学であることを鑑みれば 当然のことです。 動画の中で、福島先生は「サイエンスの光で照らす」という言葉を使っています。 これがどういう意味なのか、多くの人にはわからないと思いますが、 我々にとっては当たり前のことです。

荒川先生がnoteでコロナワクチンの危険性を訴えてこられたように、 おれ自身もいくらかでも人を助けたいという思いからこのテストステ論において記事を書き続けてきました。 その中で、顔見知りの知的障害者から反ワク呼ばわりされたり、 絶縁されたりということもありましたが、 おれの記事によってワクチンの危険性に気づけたことを感謝するメールをたまにもらうことがありますから、 いくらかでも人の命を救うことが出来たのでしょう。 正しいことをしているのだと思っています。

特に、この記事はかなりのインパクトがあったようで、ありがたいことにネットで何度も共有されています。 こびナビは専門家集団ではない

ワクチニストは完全に知的障害者

現地点に至れば、 いい加減、知的障害者でもコロナワクチンが毒であることを理解出来るはずです。 知的障害者というのは3回目の接種をしたあなたのことです。

3回目接種をした人間は誰であれ、完全に知的障害者だと思います。 おれは、1回でも接種した人は軽度知的障害レベルだとは思っていますが、 仮に政府に騙されて1回2回と打ってしまったとしても、 2回打った時点で、それ以上のワクチン接種を思いとどまることは簡単でした。 情報を正しく読み取り、理解するふつうの頭脳があれば、簡単でした。

だから、比較的高学歴の人には 2回で接種をやめた人というのは少なくありません。 日本における高学歴の人は思考の整理学でいうところのいわゆるグライダー型が多く、 こういう人は大抵の場合、従順に1回2回と打ってしまっていますが、 実はその後、危険性に気づいてやめているケースが多く見られます。 間違ったことに気づき、それを修正することが出来ない人間は学業においてもうまく行きません。

だから、そのまま3回に突入したあなたは 重度の知的障害者だと言っているんです。

もちろんおれのように優れた頭脳を持っていれば、コロナワクチンを1回も打たないという決断をすることは可能でした。 ただし、調査と決断には3日要しました。 このおれで3日かかったので、多くの人にとっては不可能だったことは理解します。

ワクチニストは完全に認知症

知的障害者がコロナワクチンによって脳をファックされ、 さらに知的障害者になり、もはやまともな判断が出来なくなっている。 これはなかなかに笑えることです。 おそらくみなさんの周りにも、ワクチン接種後から頭が 悪くなった人がいるのではないでしょうか? おれの周りにはそういう人がいます。 一回接種するごとにIQが10程度落ちているのではないかと推定しています。

頭が悪くなる以外にも、 免疫が破壊されたことにより 休みがちになった、毎日のように通院している、 頭痛や腹痛が続いているなど、そういう人はいるのではないですか? あるいは、身体が麻痺してしまったという人がいませんか? おれの知り合いにはいるんですが。

認知がもはや正常になりようがないのは理解出来ます。 自分が打ったキャンセル不能のワクチンが実は毒だったとわかったら、正気を保つことは難しいです。 人間にはこういった、認知をバグらせ現実から目を背けることで脳の破壊を防ぐ安全装置が備わっています。 七原くんというニコ生配信者がいますが、 彼がギャンブルで10万円負けた時、しばらく自分が負けたことを理解できなくなったことがあります。 これと同じようなことが起こっているのでしょう。 自分だけでなく、家族にまで打ってしまったのであればなおさらです。 おれ自身も、父親が脳癌で死ぬとわかった時、脳がバグり、 弟が本当にいるのかどうかわからなくなったことがあります。 あれは非常に奇妙な感覚でした。

日本をグレートリセットする

さて、今後日本はどうして行けばよいでしょうか? おれとしては、早急に以下の2つを実行することが必要と考えています。

  • ワクチン接種を推進した政治家・医者・インフルエンサーの処刑
  • 3回以上接種者の抹殺

まず、推進した人たちについてですが、 彼らが責任をとるのは当然です。

次に、3回以上接種者ですが、彼らは重度知的障害者であり、 認知も壊れているため、もはや社会にとって害でしかありません。 また、福島先生の言葉にもあるように、今現在コロナウイルスは コロナワクチンにより免疫抑制された接種者の間で伝染しているだけですから、 接種者を殺せばコロナは収束するということになります。 そこでまずは、特に害である3回以上接種者を全屠殺すべきということです。 彼らは、近い将来に結局死にますが、その前に莫大な医療費を消費します。 この国に、その余力はありません。

知能の劣った人間をすべて抹殺し、 そして、我々選ばれし人間だけで国を立て直しましょう。 我々ならば、出来るはずです。 日本人はもともと、優れた民族なのですから。

毒チンは人類を選抜する

おすすめサプリです。おれも飲んでます。